徳島県鳴門市撫養町南浜字東浜24番地21

TEL 088-685-0195

お客様の声

お客様の声



浴室のリフォーム
困っていることを解決してくれます

《 鳴門町 A 様邸 》

リフォームならではの発想がスゴイ

浴室乾燥機が壊れてしまって、メーカーに直接連絡するべきか悩んでいました。きっかけがあって鳴門ガスさんに訊ねたところ、快く引き受けてくれました。ガスの専門店と思っていたのに、オール電化の私の家をリフォームしてくれるというので、ちょっと不思議な感じがしました。打ち合わせをしているうちに、「ドアも古くなって開きにくい」とか「天井も掃除がしづらくてカビだらけになった」という悩みを相談したところ、解決策を提案してくれました。ドアは、枠をはめ込むことで簡単に新しいドアに交換でき、天井は斜めに傾斜をつけることで露がつきにくくなり、掃除もしやすくなるということでした。フラットの天井を斜めにするという発想がなかったので面白いアイデアだな、と感心しました。

何パターンもの見積もりから選べます

浴室乾燥機はパワーの違いで2つ、浴室の扉は普通のドアと場所を取らない折れ戸、天井はまっすぐのまま張り替えた場合と、斜めにして張り替えた場合など、いくつか見積もりを提案してくれました。一式いくらとかではないので、自分のこだわっているものを選んで組み合わせることができたのが良かったと思います。
結局、計画になかった天井のリフォームに一番費用がかかりましたが、諦めていた天井がキレイになり、新品の浴室みたいになりました。5年後、10年後も気持ちよく使えたら、リフォームした甲斐があったんじゃないかと思います。うちの浴室は外からも入れる扉がついているのですが、その扉も開きにくくなっていたのを、一生懸命スプレーして直してくださっていたのが印象的でした。ありがとうございます。




太陽光発電
リフォームから太陽光発電まで長いおつきあい

《 鳴門市 N 様邸 》

二人暮らしには必要ないと思っていました

10年以上おつきあいをしています。かなり以前ですが、なにかの家電を購入したのが始まりだったと思います。それから自宅のリフォームや駐車場の整備までお願いしました。娘の嫁入りのときもお世話になりました。本当になんでも快く引き受けてくれるので、安心してお任せしています。太陽光発電の話があった当初は、子供たちも独立して妻と二人暮らしなので取り付けても意味がないように思っていました。でも3年ほど前、感謝祭に招待されていったとき、太陽光発電の展示があって、そこで熱心な説明を受け、考えが変わりました。

電気量の変化を記録するのが楽しみです

売電価格が今より高い時期で、減価償却が10年以内で可能という話だったので、それなら取り付けてみようと思いました。以前は、電気代にまったく関心がなく、電力会社からの請求書すらみたことなかったのですが、今ではその明細の数値をパソコンに入力して記録しています。記録を見比べてみると、真冬でも結構発電しているんだなとか、季節のいい時期は売電が多くなるんだなとか、見えてくるものがあって面白いんですよ。




太陽光発電
自分の家で使う電気は、自分の家で作りたい

《 鳴門市 K 様邸 》

震災がいいきっかけになりました

震災のあと、電力不足にみなさん困りましたよね。水と電気は、無くなったら死活問題です。そのことがきっかけで、自分の家でもできることはないかと思うようになりました。いつも灯油やガスを電話しなくても持ってきてくれる鳴門ガスさんから、太陽光発電の熱心な話があって決めました。家の屋根ではなく、前が公園で一日中日当りのいい、工事のしやすい車庫に取り付けてもらうことにしました。思ったよりパネルもたくさん載ったので、自分の家で使う電気をかなりまかなってくれています。太陽光発電をとりつけることで、少しでも節電に協力できたらと思います。

家じゅう省エネで協力します

太陽光発電を取り付けることで一番良かったのは、家族が節電に興味を持ってくれるようになったことです。部屋の電気は付けっぱなし、暑がりで寒がりの主人も、電気への関心度が変わってきました。モニターに発電や売電、消費電力がわかりやすく絵で表示されるので、孫もチェックして教えてくれます。電気製品もこの機会に省エネのものに買い換えたり、照明もLEDに取り替えたり、家じゅう節電に取り組んでいます。みんなの意識が変われば、国全体の消費電力も減らせるし、原発問題も軽減するのではないかと願っています。